光前寺の桜 開花状況2018/4/8/ライトアップされた幻想的な夜桜

【光前寺のしだれ桜 4/8の開花状況】

ホテル季の川から車で5分。
光前寺のしだれ桜が、いよいよ本格的な見頃を迎えようとしています。
写真は、4/8現在の開花状況。

毎年大勢の観光客でにぎわう、光前寺しだれ桜のライトアップは4/13〜4/30(月)の予定(※桜の咲き始めから散り終わりまで)。
境内に咲く、約70本のしだれ桜がライトアップされ、訪れる人を幻想的な世界へといざないます。

中央アルプス、南アルプス、2つのアルプスが映える駒ヶ根市の西の高台、中央アルプスの山裾に位置する天台宗別格本山「宝積山光前寺」。

特に春のしだれ桜、秋の紅葉のシーズンには、全国各地から多くの観光客でにぎわう光前寺は、景色がとても良いことで知られ、境内全域が、国の名勝に指定されています。

見所の一つは、大きなスギの古木が立ち並ぶ参道と、参道脇の石垣の隙間に自生している「光り苔(ひかりごけ)」。
4月下旬から10月下旬にかけて見ることが出来るヒカリゴケは、絶滅危惧種とされています。

南信州唯一の三重の塔、阿弥陀如来来迎の姿を表現した「極楽浄土」の庭園や、霊犬早太郎伝説なども有名。
今年はなんといっても戌年ですから、参拝される方も例年に比べて多いようです。
厄除け、安全祈願、子宝、病気平癒、合格祈願など、光前寺にお参りし、霊犬・早太郎の力を是非借りてみては。
(スタッフ 三澤)

(期間限定宿泊プランのご案内)

高遠城址公園の桜や伊那・春日城址公園の桜、駒ヶ根市内中沢地区の「花桃の里」などなど、ここ伊那谷には桜だけでなくお花見のスポットが盛りだくさん。
一日ゆっくりと花巡りを楽しんだ後は、ホテル季の川で美味しい日本料理をお楽しみください。
お食事の後は、ホテルから5分の光前寺のしだれ桜の幻想の世界へ。
仕上げは、当館自慢の早太郎温泉、七つの湯船でほっこりと。
美肌の湯としてオススメの当館の温泉は、神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病などにも効果があると言われています。

○ 当館では、このライトアップ期間、光前寺の夜桜鑑賞のために無料送迎をさせていただきます

【夜桜無料送迎付】光前寺の夜桜・幻想ライトアップ観賞プラン

・ホテルフロントにて光前寺門前土産店「信州苑」の赤飯まんじゅうプレゼント!
(※大人の方のみの特典になります。)
・光前寺の夜桜 無料送迎(甘酒サービス)
☆送迎時間は日によって変わりますので、ホテルにご連絡ください。
・ご夕食は18:00のお席をご用意しています。

→ 宿泊プラン ご予約はこちらから

光前寺 → 【地図】

友だち追加

○ 2018年 新緑の駒ヶ根 1泊2食付
駒ヶ根高原,春の宿泊プラン,早太郎温泉,日本料理,和食,ホテル季の川

2018年新緑プランの販売開始です。 5月〜6月の駒ヶ根は、新緑がみずみずしく、一年のうちでももっとも過ごしやすく気持ちの良いシーズンです。 高原の風の心地よさと、敷地内を流れる季の川のせせらぎでリフレッシュしませんか?

→ ご予約はこちら

【新宿からホテル季の川へは南信州周遊きっぷがお得です】

南信州周遊きっぷ 新宿発着 駒ヶ岳千畳敷カールと奈良井宿観光用 高速バスチケット 中央アルプス眺望の宿 ホテル季の川 長野県駒ヶ根市