芍薬を探して

館の偉人に、この近くで『芍薬』を見たとの話しで、

このむらさき四季部、昔は立てば芍薬と言わせた事もあり

早速、散策。

花が咲いております・・・ん。

これは石楠花でしたね。

しゃく が合っているので聞き間違えとしましょう。

石楠花は、高嶺の花と言われますので、気持ちは良いです。

花言葉は「威厳」「警戒」「危険」「荘厳」

厳しい世の中、叱咤激励されながら次回は、芍薬を探して来ます。

それでは、御機嫌よう。

友だち追加

○ 2018年 新緑の駒ヶ根 1泊2食付
駒ヶ根高原,春の宿泊プラン,早太郎温泉,日本料理,和食,ホテル季の川

2018年新緑プランの販売開始です。 5月〜6月の駒ヶ根は、新緑がみずみずしく、一年のうちでももっとも過ごしやすく気持ちの良いシーズンです。 高原の風の心地よさと、敷地内を流れる季の川のせせらぎでリフレッシュしませんか?

→ ご予約はこちら

【新宿からホテル季の川へは南信州周遊きっぷがお得です】

南信州周遊きっぷ 新宿発着 駒ヶ岳千畳敷カールと奈良井宿観光用 高速バスチケット 中央アルプス眺望の宿 ホテル季の川 長野県駒ヶ根市