春の足音が聞こえました。

こんにちは、むらさき四季部です。

 

春の気配を感じ、高原を歩いてみると、

近くの池に福寿草が顔を出しておりました。

福寿草の花言葉は「幸せを招く」「永久の幸福」

見つけた方は、幸せになれるかもしれませんね。

光前寺の近くには水仙が咲いておりました。

「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」

と言う言葉があります。水辺にいる仙人を感じられるからでしょうか。

花言葉は「うぬぼれ」「自己愛」「神秘」「尊重」

学名は「Narcissus(ナルシサス)」、ナルキッソスというギリシャ神話の人からきています。

彼が水面に映る自分を見ている姿のように、少し俯き加減です。

ナルシストの方が、恋に苦しみ下を向いている姿とも。

私の近くにも、清少なごやんという俯き癖のある人がいますが・・・。

 

もう少し暖かくなれば、たくさんの花が咲きます。

昨年の春はこんな感じでした。

とても素敵なお花畑を是非、見に来てください。

 

 

 

友だち追加

○ 2018年 新緑の駒ヶ根 1泊2食付
駒ヶ根高原,春の宿泊プラン,早太郎温泉,日本料理,和食,ホテル季の川

2018年新緑プランの販売開始です。 5月〜6月の駒ヶ根は、新緑がみずみずしく、一年のうちでももっとも過ごしやすく気持ちの良いシーズンです。 高原の風の心地よさと、敷地内を流れる季の川のせせらぎでリフレッシュしませんか?

→ ご予約はこちら

【新宿からホテル季の川へは南信州周遊きっぷがお得です】

南信州周遊きっぷ 新宿発着 駒ヶ岳千畳敷カールと奈良井宿観光用 高速バスチケット 中央アルプス眺望の宿 ホテル季の川 長野県駒ヶ根市