春の訪れ/駒ヶ根高原 大沼湖畔の福寿草

春の訪れがはっきりと感じられるようになった駒ヶ根高原。
写真は、ホテル季の川のすぐ近くにある大沼湖です。

ほんの半月前にはまとまった雪が降り、日中の気温も2,3℃しかなかったのに、昨日は12℃。

ここ数日で急に暖かくなり、周囲の草木も、生き物たちも、何もかもが生き生きと動き始めたように感じます。

大沼湖畔に咲く福寿草。
この福寿草を見に、県外から訪れる方も。

春の先触れがフキノトウだとすれば、福寿草は二番手です。

周囲には確実に、春の香りが感じられるようになってきました。

(スタッフ 三澤)

友だち追加

○ 2018年 新緑の駒ヶ根 1泊2食付
駒ヶ根高原,春の宿泊プラン,早太郎温泉,日本料理,和食,ホテル季の川

2018年新緑プランの販売開始です。 5月〜6月の駒ヶ根は、新緑がみずみずしく、一年のうちでももっとも過ごしやすく気持ちの良いシーズンです。 高原の風の心地よさと、敷地内を流れる季の川のせせらぎでリフレッシュしませんか?

→ ご予約はこちら

【新宿からホテル季の川へは南信州周遊きっぷがお得です】

南信州周遊きっぷ 新宿発着 駒ヶ岳千畳敷カールと奈良井宿観光用 高速バスチケット 中央アルプス眺望の宿 ホテル季の川 長野県駒ヶ根市