【紅葉最前線を追いかけていく!】南信州はこれから紅葉の観光満喫シーズン!

◆今年の紅葉前線は1週間くらい早い?

 
信州の秋はどこへ行っても色彩豊か!
伊那谷、南信州は日本の紅葉観光地としてはまだまだ未開発の地が沢山残る地域。
ぜひ、まだ見ぬ効用スポットを探しに来てみませんか?
「ホテル季の川」は中央道駒ケ根
インター下車3分の立地だから、信州紅葉観光の拠点にどこよりも便利!
10月中旬から本格的に始まる紅葉。新聞やテレビにもあまり紹介されない場所が、
南信州にはたくさんあります。
「中央アルプス千畳敷カール」から始まり「駒ヶ岳ロープウエイ」から見る絶景の紅葉。
そして駒ヶ根高原から専用バスで登る間、段々と色付きが見れる「三段紅葉」
そして10月中旬から駒ヶ根高原全体や近隣の紅葉スポットが見ごろを迎えます。
ぜひ、これからすぐにでも「あなたの知らない紅葉スポット」を探しにお出掛け下さい。
写真は昨年の秋葉街道から南アルプス林道の様子
今後もいろいろご紹介します。
◆錦秋の秋葉街道
奥伊那「秋葉街道」沿い三峰川と
奥伊那「秋葉街道」沿い三峰川と
南アルプス林道入り口
南アルプス林道入り口
友だち追加

○ 2018年 新緑の駒ヶ根 1泊2食付
駒ヶ根高原,春の宿泊プラン,早太郎温泉,日本料理,和食,ホテル季の川

2018年新緑プランの販売開始です。 5月〜6月の駒ヶ根は、新緑がみずみずしく、一年のうちでももっとも過ごしやすく気持ちの良いシーズンです。 高原の風の心地よさと、敷地内を流れる季の川のせせらぎでリフレッシュしませんか?

→ ご予約はこちら

【新宿からホテル季の川へは南信州周遊きっぷがお得です】

南信州周遊きっぷ 新宿発着 駒ヶ岳千畳敷カールと奈良井宿観光用 高速バスチケット 中央アルプス眺望の宿 ホテル季の川 長野県駒ヶ根市